イオンカードセレクトでお買い物

お得なイオンカードセレクトについてのご説明。イオンでのお買い物、暮らしに役立つ情報など。

イオンカード入会キャンペーン

イオンの「お客さま感謝デー」での注意事項とプチ情報

スポンサーリンク

各種イオンカードを持っていると、毎月20日、30日に、全国のイオン各店で実施されている「お客さま感謝デー」5%割引特典を受けることができます。

f:id:runawayx2:20151001213254j:plain

もちろん当ブログで押しているイオンカードセレクトも対象です。イオンカード会員の特典で一番の目玉と言っても過言ではない割引特典サービスだと思います。

 

ほとんど全ての品が5%OFF

一部対象外商品を除き、店内のほとんどの品物が5%OFFで購入出来る素晴らしい割引企画。僕が別にやってるPB(プライベートブランド)の食レポブログで、イオンのトップバリュの商品を買って紹介することがしばしばあるのですが、そのために、この割引サービスを狙ってイオンに行くなんてこともザラです。

okashi.hatenablog.com

 

イオンPBのトップバリュ製品はただでさえ低価格なのに、そこからさらに5%も割り引かれるので、本当に激安です。もちろん食料品のみならず、衣料品や住まいの品も5%OFF対象となります。そのため、20日、30日を狙ってイオンにお買い物に行くという方もたくさんいらっしゃいます。

 

5%割引対象支払い方法

  • 各種イオンカードの提示
  • 各種イオンカードでのクレジット払い
  • WAON払い
  • イオンiD(おサイフケータイ)払い

上記のお支払い方法で「お客さま感謝デー」の5%割引特典が受けられるんですが、"イオンカードの提示""WAON払い"については、いくつか注意点があります。

 

カード提示+現金払いではポイントが付かない

もともとイオンカードは現金払いではポイントが付かないので、当然っちゃ当然ですね。5%割引特典も受け、しっかりポイント還元も受けたいので、出来れば現金払いは避けたいところ。カード提示で5%引かれた後は、当然、他社カードを仕様することは出来ません。カード提示で5%引きされた後は、他のイオン系列のカード、イオン商品券、イオンギフトカード、現金、WAON、イオンiDの支払いしか受け付けなくなるので、その点も注意が必要です。イオン商品券とイオンギフトカードも、現金払い同様、もともとポイントが付かないです。

 

一部WAON払いでも5%OFFになる

これは耳寄り情報になるのかな?WAON払いでも5%の割引特典が受けられるわけですが、会計時にWAONの残高が不足していたとしても、1円でもWAONで払えば、5%引きになります。しかし一部WAON払いの場合、残りは必然的に現金払いしかできなくなるので、その分ポイントが付きません。残りをクレジット払いすることも出来ないし、他のWAONを併用することも出来ないので、この場合は大人しくその場でWAONにチャージして支払うのがベストだと思います。・・・やっぱ耳寄りではなかったですね(^_^;)ただのプチ情報?笑

 

その他の注意事項

他社クレジット会社のギフト券や、お米券、ビール券等は、「お客さま感謝デー」割引特典との併用が出来ません。どうしても使いたいなら、その分を別会計にして、5%割引なしでのお会計にするしかないので、割引特典が受けられる方は、使うのなら別の日に使用しましょう。

 

 

ってな具合いですね。"お客さま感謝デー"というより"イオン会員様感謝デー"って考えると分かりやすいかも。